toggle
ママ力・主婦力・女性力を社会のために。
2018-12-19

ママ、仕事を始めます!在宅ワークを選んだ私の仕事探し体験記 エピソード1

岡山の仕事探し中のママさん

そして、働こうかどうしようかと迷っているママさん

はじめまして!

ぱらママメイツのライター いなみんです。

※ぱらママメイツとは…ぱらママを中心として、それぞれの得意や能力を活かして活動するママたちのことです。

 

仕事を始めようと思ったとき、いろいろ悩みますよね?

私も、もちろんそうでした。

 

そんなモヤモヤ期を乗りこえて

 

●なぜ、在宅ワークを選んだのか

●なぜ、ライターを選んだのか

●実際の在宅ライターの仕事はどうなのか

 

を、5回シリーズでお届けします!

 

リアルな等身大のストーリーを

赤裸々にお話しします。

仕事選びの参考にしてくださいね!

 

まず今回は、

仕事探しを始めるまで、モヤモヤしていたころと

仕事をする!と決めたときのお話

です。

 

仕事をしたい気もするけれど、不安がいっぱい

私が働くことについて考え始めたきっかけは

長女の幼稚園入園です。

 

それまで24時間いつも一緒にいた長女が入園し

私は自分のことについて考え始めました。

 

そして、ふと周りのママ友さんを見回してみると

働いている人もちらほら。

 

● 時短勤務で元の職場に復帰している人

● パートを始めた人

● 起業して自宅でお教室をしている人

 

私はこのまま専業主婦をしていてもいいのかと

焦りを感じました。

 

家にいると、掃除や片付けも徹底的にできる。

のんびり過ごせる。

でもそんなことをしている間に、働いて稼いでいる人がいる。

 

社会とつながって、やりたいことをやって、

誰かの役に立っている人がいる。

 

家族の将来を考えれば、お金はないよりあった方がいい。

 

幼稚園に入園して、新しい生活を楽しんでいる長女が

まぶしく見えて、自分も新しいことがしたい。

 

でも。

 

実は私にはあと2人子どもがいます。

しかも生後7ヶ月の双子。

まだまだ目が離せない、手のかかる時期です。

おまけに、夫も私も実家が遠方で親には頼れない。

 

保育園にしても、岡山市は待機児童数が多いらしいし。

 

特にこれといった資格があるわけでもないし、

雇ってくれるところなんてないんじゃないかな。

 

さらにペーパードライバー歴10年以上だから

そもそも通勤ができるんだろうか。

 

私に仕事と家事育児の両立なんてできるのかな。

 

やっぱり、今働くのは無理かも。

 

せめて下の子たちが幼稚園に行くくらい大きくなってから

働くことを考えた方がいいかな。

 

そんないろいろな感情がわいてきて

数か月モヤモヤしていました。

仕事探しのモヤモヤは小さな〇〇で解消しました

そんな時、ある人からこんな言葉をかけられました。

 

いつか働こうと思っているのなら

今から種をまいておいたらいいと思うよ

 

これを聞いて、とても気が楽になりました。

焦ってすぐに結果を出さなくてもいい、と

気づいたのです。

 

そこで、とりあえず今仕事をするなら

どんな仕事ならできそうか考えてみました。

 

その第一歩として、今の自分の状況や気持ちを書き出してみたのです。

 

● 長女は幼稚園に入園したばかりで、保育園という選択肢はない

●幼稚園の降園時間を考えると、フルタイムは難しい

●実家に頼れないから、病気や幼稚園の長期休暇の時に困りそう

●ペーパードライバーだから、通勤が不安

●夫の帰りが遅く、平日はあまり頼れない

● 家事もしっかりやりたい

●下の子たちとまだまだ家で一緒に過ごしたい

 

そして行き着いた結論が・・・

 

自宅でできる仕事がしたい!

 

でした。

 

頭で考えると、どうしても感情が先行してしまいます。

けれども、冷静に、客観的に現状をながめてみると

自分が本当に望んでいることが見えてきます。

 

紙に書き出す、という小さな行動ですが

それまでのモヤモヤは、霧が晴れるように

なくなっていました。

まとめ

いかがでしたか?

今回は、働こうか、もうしばらく専業主婦をつづけようかと

迷っていたころのお話と

仕事を探し始めたきっかけ

について書きました。

 

人って不思議ですね。

あんなにモヤモヤとしていたのに

とりあえずでも「働く方向で考えたり調べたりしよう」

と決めて小さな行動を起こすと

 

不安や悩みが薄れていくんですね。

そして、だんだんそれを実現したくなるみたいです。

 

今、モヤモヤしているあなた!

今の状況や自分の気持ちを

書き出してみてください。

 

きっと、答えが見つかるはずです。

やってみてくださいね!!

 

次回は、なぜライターになろうと思ったのかについてです。

ぜひ、また読んでくださいね

関連記事