ママの『自分の時間』の作り方〜岡山市で一時預かりを利用する〜

幼いお子さんをお持ちのママさん、いつもお疲れ様です。

我が子のお世話はもちろん楽しいし、可愛い!!

でも、少しの間だけ自分の時間もほしい。

そう感じるときありませんか?

おそらく多くのママさんがそう感じる瞬間はあるのではないでしょうか?

少しの間、お子さんと離れて、美容院に行ったり、ゆっくり買い物をしたい。

そういう時間って大切ですよね。

もしくは、出産を控えていて、入院中に上の子を預かってほしい方や

学校行事、冠婚葬祭のときに、お子さんを預かってほしい切実な悩みをお持ちの方もいらっしゃると思います。

そんな時に、一時預かりサービスを利用するのはいかがですか?

今回は、岡山市で一時預かりができる施設・サービスについて紹介していきます。

ぱらママスタッフの一時預かり体験エピソードもお伝えします。

一時預かりをどこに依頼しようか悩んでいる方や預けようかと迷っている方の参考になれば幸いです^^

一時預かり施設・サービスの種類と、どんな時に預かってもらえるか

1.保育園・認定こども園での一時預かり

岡山市の公立保育園・公立認定こども園、私立保育園・私立認定こども園の一時預かり実施施設にて、一時預かりを利用することができます。

◎どんな時に・・

例)出産を控えていて、近くに上の子の面倒を見てくれる人がいない。

例)仕事の都合でどうしても外出しなくてはいけないので、子どもの面倒を見てほしい。 

例)少しだけ、一人になりたい。

参考:一時預かり事業について(公立園)-岡山市-

2.ファミリー・サポート・センター

ファミリー・サポート・センターは、子どもを「預ける人」と「預かる人」をつなぎ、地域で子育てを助け合う会員組織です。

◎どんな時に・・

例)保育園・幼稚園などの送り迎えをお願いしたい。

例)保育園・幼稚園の開始前や終了後に預かってもらいたい。

例)上の子の学校行事に参加するので、下の子を預かってもらいたい。

例)冠婚葬祭へ行かなければならないので、預かってもらいたい。

例)少しの間、息抜きの時間がほしい。

参考:ファミリー・サポート・センター-こそだてポケット-

3.さんかく岡山託児室(令和4年8月から改修工事のため休館中。再開館は令和4年12月からの予定)

岡山市男女共同参画社会推進センター「さんかく岡山」は、岡山市中心部表町三丁目にある施設で、お子さんをお預かりする託児室を設置しています。

◎どんな時に・・

例)さんかく岡山のイベントに参加する間預かってもらいたい。

例)商店街などで買い物する間、預かってもらいたい。

例)美容院や歯医者に行くなど、用件はなんでも大丈夫!

参考:さんかく岡山託児室-岡山市-

4.ベビーシッターサービス

例えば、自宅などで親が不在の際に、子どものお世話をしてくれるベビーシッターサービス。

ベビーシッターは、家庭の要望にあわせて柔軟に対応してもらえることが大きなメリットです。

また、サービスによっては、保護者の要望にあわせて、簡単な料理や掃除をしてくれる家事代行サービスや、ピアノや英語なども教えてもらえるなど、特色あるサービスもあるようです。

◎どんな時に・・

例)美容院やエステに、たまにはゆっくりと癒しを求め息抜きを兼ねて一人になりたい。

例)ご夫婦の記念日や、ご夫婦2人で外出したい。

例)お子様が病後でまだ学校へ行けず仕事が休めない。

例)産前、産後でお手伝いが必要な時。

例)国内・海外への旅行等での同行が必要な時。

岡山市の一時預かり施設・サービス利用方法とその内容

岡山市内で一時預かりを利用する場合、利用できる施設・サービスの利用方法と内容をまとめました。

1.保育園・認定こども園での一時預かり

岡山市公立保育園・認定こども園の場合

●対象:岡山市在住の満1歳から就学前まで
※体調が悪かったり、感染症にかかっている場合は利用不可

●利用時間:9:00~17:30の必要な時間

●利用方法:

  • 預かりを希望する施設で、一時預かり児童票を事前に提出

※健康保険証と親子手帳、乳幼児医療費受給資格証が必

※利用を希望される場合は、利用月の前月の20日までに予約

●利用金額:日額1500円〜3000円(年齢・時間による)※給食費別途必要

参考:一時預かり事業について(公立園)-岡山市-

岡山市私立保育園・認定こども園の場合

申し込みの方法や利用年齢、料金は実施している保育園によって違うため、

下記のリンクよりお近くの保育園を探して、まずは問い合わせをしてみましょう。  

参考:保育施設等一覧(延長保育・休日保育・一時預かり)について-岡山市-

2.ファミリー・サポート・センター

●対象:岡山市在住のおおむね生後3カ月から小学生まで

●利用時間:相談

●利用方法:

・「ファミリー・サポート・センター」に連絡後、提供会員紹介

※会員同士で事前に打合せをして、子育てのサポートをしてもらいます

●利用金額:1時間700円〜

・預ける人の会員登録料は無料
・利用料金は依頼会員(預ける人)が、提供会員(預かる人)に直接支払い

参考:ファミリー・サポート・センター-こそだてポケット-

3.さんかく岡山託児室(令和4年8月から改修工事のため休館中。再開館は令和4年12月からの予定)

●対象:生後6か月から就学前まで

●利用時間:10:00~17:00(平日・土曜)/10:00~16:00(日曜・祝日)

※さんかく岡山休館日(毎週火曜日)、ゴールデンウィーク、お盆、年末年始を除く

※1回3時間以内

●利用方法:

・「さんかく岡山」に電話で予約をします

※当日、受付で利用者登録をする際、運転免許証や健康保険証など、ご本人確認ができるもの、お子様の健康保険証が必要

※預けたい日の1週間前から前日の午後5時までに窓口で直接、もしくは電話にて予約受付

●利用金額:ひとりあたり1時間600円

参考:さんかく岡山託児室-岡山市-

4.ベビーシッターサービス

ベビーシッターのご案内

株式会社マイスタイル

岡山のベビーシッターを検索

株式会社キッズライン

利用サービスによっては入会金や年会費が必要な場合あり

一時預かり体験談

ぱらママスタッフで、一時預かりを利用したことあるスタッフへ利用した理由と、その時の様子を聞いてみました。

30代ママ

幼稚園へ入園する前の2歳頃に何回か利用しました。

講座を受けるために、講座の会場の付近で一時預かり施設を探していたところ、近くの公立認定こども園の空きがあり、利用できました。

事前に申し込みに行く必要があるし、急な利用には対応が難しいから、前もってのスケジュール調整が必要だった。

施設によっては、慣らし保育が必要な施設もあると聞きます。

1日しっかり預かってくれて、安心感もあったし、気兼ねする事なく預けられました。

すぐにこどものことも覚えてくれて、こどももすぐに慣れてくれたので預けやすかったですよ。

30代ママ

幼稚園の夏休み中に、一時預かりしている保育園を探して、利用しました。

普段はこどもが幼稚園に行っている間にパートをしているけど、夏休み中はそうもいかないから

保育園で預かってくれて助かりました。

周りのママさんも同じような方が何人かいたよ。

30代ママ

自分の歯医者受診中に、院内にある託児サービスを利用しました。

少しの間だったけど、人見知りの我が子は泣きまくって大変だった;;

でも、歯医者って何回も行かないといけないし、後回しにできないから、こどもを預かってくれるのはとてもありがたかった。

泣いていたけど、保育士さんは慣れているので、安心して預けることができました。

院内にあるので、何かあればすぐに、様子がわかるのはよかったです。

まとめ

いかがでしたか?

保育を必要とする理由は、人それぞれですよね。

どの理由だと利用できる・できないということはないし、必要性を感じたときに、利用したらいいのではないかと思います。

それぞれの施設・サービスによって内容も違いますので、ご自分に合う施設・サービスが見つかるといいですね。

私自身、知らないところもありましたし、意外と利用するハードルって高くないんだなと感じました。

今回ご紹介したのは一部ですが、一時預かりサービスを利用して、『自分の時間』を作って、より子育てを楽しんでいきましょう!