ぱらママフェスティバル!平日の昼間、1,000人のママたち大集合!②

育児・介護などと仕事を両立し、仕事と生活のバラ ンスを保つには、多様な働き方の実現が必要です。

その一つの方法として、資格・経験、趣味・特技を生かして、「起業」する人、
またそれを目指す人たちを 応援するためのイベントです。
また、イベント全体の運営や託児スタッフも、社会参画の場として取り組みます。

そんなイベントを目指して、
ママのママによるママのための、
「ぱらママフェスティバル」は、3ヶ月に1回のペースで開催し、
9回目までがんばりました!

大ホールを借り切っての大イベントへ!

約400㎡、120坪の大ホールを借り、
30ブース(全てママ)に区切り、
出展者を募り、
参加者を集めました。

出展者は、口コミ。
参加者は、チラシの配布と出展者の口コミで。

岡山市の後援をいただいて、広くチラシを配布することができるようになり、
最終的には、
1,000人のママさんが、ベビーカーを押して参加してくれました。

もちろん、毎回、お子さんの一時預かりコーナーを設けていました。

各ブースでも、利用料を支払っていただくスタイル。

☆ハンドメイドの小物雑貨の販売
☆マッサージ
☆メイク
☆カラーセラピー
☆生花体験
☆軽食販売
☆各種体験会
☆各種ワークショップ
などなど。

大盛況でした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

eighteen − eleven =